スクラッチの画面サイズと背景の関係

スクラッチの画面サイズを考慮して背景画像を作る方法

スクラッチでプログラミング実行中に背景となる画面のサイズ480×360ピクセルです。
オリジナルの画像を背景として使用するには、このサイズで作成しておく必要があります。

 

 

オリジナルの画像を背景として使用する方法

作成した画像はアップロードして使用することができます。

 

背景のアップロード方法

画面右下の背景選択ボタンをクリックし、
一番上に表示される「背景をアップロード」ボタンを選択します。

 

背景として使用する画像ファイルを選択します。

 

指定した画像が背景として読み込まれます。

 

ヨコ4:タテ3の比率の画像サイズであれば自動的にサイズが調整される場合もある

480×360ピクセルでなくても、ヨコ4:タテ3の比率の画像サイズで作成していれば、スクラッチにアップロードした際に自動的に480×360に変換してくれる場合もあります。

 

「場合もある」というのがややこしいところ。
確認した範囲では整数倍で作った画像(960×720ピクセルなど)だと変換してくれます。

 

ご参考まで。

先生向け学校ICT関連書籍

オンライン授業Excel活用働き方改革
詳細はコチラ⇒オンライン授業でのGoogleフォーム活用法詳細はコチラ⇒先生向けエクセル講座「校務Excel」詳細はコチラ⇒ホームページ改善から始める働き方改革
page top